時計修理専門店シエンでのロレックスのオーバーホール事例を徹底分析!

本ページはプロモーションが含まれています

評判の時計修理専門店のシエンでのロレックスのオーバーホール事例を徹底分析してみましたよ。

お仕事ウサギ画像横目
ロレオバ!でもっともおすすしているシエンのオーバーホールを確認!

純正部品つかってる凄腕の時計修理専門店

時計に優しい3~4年の油切れオーバーホールは正規店よりも時計修理店が圧倒的にお得。

純正部品使ってる定番のオーバーホール専門店「時計修理専門店シエン」 は超丁寧なのにスピディー。

時計修理専門店シエン

お仕事ウサギ画像横目
結局、店舗やプロもほとんど修理専門店でオーバーホールはしてるのが現実。

実際のシエンのロレックス種類別のオーバーホール

時計の画像

シエンではロレックスもモデル別に大量のオーバーホール事例を公式ホームページで公開しています。

なので、そのなかでも代表的なものを選んで分析してみましたよ。

デイトナ修理事例を確認

オーバーホール事例デイトナ

≪公式≫ 時計修理専門店シエン

ロレックスのなかでも憧れの高級モデル「デイトナ」のオーバーホール事例を確認してみよう。

お仕事ウサギ画像横目
やっぱデイトナカッコいい!

依頼内容

修理

修理依頼の内容
  • 使用期間が3年以上経過したので定期的なメンテナンス。
  • 時計内部の洗浄と油補充とパッキン交換など基本的なオーバーホール
  • 修理内容と金額

    明細

    修理内容と金額を確認。

    内容 金額
    (税込)
    オーバーホール基本料金 37,400円
    裏蓋パッキン等交換 2,750円
    ガラスパッキン交換 2,750円
    合計(税込) 42,900円

    日本ロレックスでデイトナのオーバーホール基本料金は6万以上だったはず..。

    お仕事ウサギ画像横目
    やっぱり安い

    不具合

    歯車

    これといった不具合はなさそうですね。

    期間も3年ちょっとなのでゼンマイ交換や大きな部品交換なく理想的なオーバーホール

    修理内容をみた感想

    書類2

    シエンさんのような安心できるところで5年以内にオーバーホールするのがお得だと感じました。

    お仕事ウサギ画像横目
    やっぱりこれくらいでオーバーホールしたほうが時計に優しいですね。

    シードウェラー16600の修理事例を確認

    オーバーホール事例シード

    ≪公式≫ 時計修理専門店シエン

    やっぱり自分のつかっているシードもどんなオーバーホールをしているのか確認してみました。

    依頼内容

    修理

    修理依頼の内容
  • 完全に時計が止まってしまっているので修理
  • オーバーホールとセットでお得な新品仕上げも依頼。
  • 修理内容と金額

    明細

    どれくらいの費用がいるのか内容とあわせて確認。

    内容 金額(税込)
    オーバーホール基本料金 25,300円
    新品仕上げ(セット価格) 8,800円
    パッキン交換(リューズ・裏蓋) 2,750円
    ガラスパッキン交換 2,750円
    ゼンマイ交換 5,500円
    バルブ内パッキン交換 5,500円
    合計(税込) 50,600円

    シードも基本料金は49,500円だから、こちらもぼほ半額!

    完全にゼンマイが切れてもこの値段はお値打ちです。

    お仕事ウサギ画像横目
    バルブ内のパッキン交換もしっかりしてくれている!

    不具合

    歯車

    ゼンマイ切れで時計が止まっている。

    ケースやベルトの

    修理内容をみた感想

    書類2

    切れたゼンマイを交換

    シードゥエラーにはケースにガスが抜けるバルブがありそちらのパッキンも交換

    もちろんガラスケースのパッキンや裏蓋のパッキンも交換している。

    日本ロレックスではおそらくバルブやリユーズもすべて交換になってしまうのでシードのオーバーホールは高額になりやすい。

    バルブの交換ではなくバルブ内部のパッキン交換ですましてくれているので料金も安くなっている。

    お仕事ウサギ画像横目
    この内容なら僕のシードも安心してオーバーホールしてもらえる。

    サブマリーナデイト(青)修理事例を確認

    オーバーホール事例青サブ

    ≪公式≫ 時計修理専門店シエン

    今回みたサブマリーナも青サブと呼ばれる珍しいモデルでした。

    依頼内容

    修理

    修理依頼の内容
  • 時間が遅れだしたということでのオーバーホール希望。
  • オーバーホールとセットでお得な新品仕上げも依頼。
  • お仕事ウサギ画像横目
    たしかに時間遅れはオーバーホールの目安の一つ。

    修理内容と金額

    明細

    では修理内容と金額をじっくり確認するね。

    内容 金額(税込)
    オーバーホール基本料金 25,300円
    新品仕上げ(セット価格) 8,800円
    ガラスパッキン交換 2,750円
    ゼンマイ交換 5,500円
    合計(税込) 45,100円

    日本ロレックスでサブマリデイトのオーバーホール基本料金は49,500円だからぼほ半額!

    お仕事ウサギ画像横目
    これは凄く安いです。

    不具合

    歯車

    時間遅れ

    ケースやベルトの

    修理内容をみた感想

    書類2

    どれくらいの期間オーバーホールしていなったのかはわかりませんがゼンマイ交換と基本的なオーバーホールのみの内容。

    さらに新品仕上げで合計45,100円(税込)

    お仕事ウサギ画像横目
    うーん良心的な値段で新品仕上げも素晴らしい出来だね。

    GMTマスターⅡの修理事例を確認

    オーバーホール事例GMTマスターⅡ

    ≪公式≫ 時計修理専門店シエン

    赤と黒のベゼルが特徴てきなGMTマスターⅡの修理実績を確認してみる。

    お仕事ウサギ画像横目
    最近はあまり付けている人を見ないけどカッコいいよね。

    依頼内容

    修理

    修理依頼の内容
  • ゼンマイを巻いても時計がすぐに止まってしまうので修理希望。
  • オーバーホールとセットでお得な新品仕上げも依頼。
  • 修理内容と金額

    明細

    どれくらいの費用がいるのか内容とあわせて確認。

    内容 金額(税込)
    オーバーホール基本料金 25,300円
    新品仕上げ(セット価格) 8,800円
    チューブパッキン等交換 1,650円
    ガラスパッキン交換 2,750円
    3番車交換 11,000円
    合計(税込) 49,500円

    正規店の基本料金はサブマリデイトのと同じ49,500円だから、こちらもぼほ半額!

    お仕事ウサギ画像横目
    間違いなく安いです。

    不具合

    歯車

    ゼンマイを巻いても3時間ほどで停止してしまう。

    ケースやベルトの

    油切れや歯車の摩耗でゼンマイの力がうまく伝わっていない。

    修理内容をみた感想

    書類2

    摩耗していた3番車を交換して基本的なオーバーホールと新品仕上げの研磨。

    歯車の部品交換とオーバーホールさらに新品仕上げで合計49,500円(税込)

    お仕事ウサギ画像横目
    おそらく日本ロレックスで同じ内容をした場合は8万以上するんじゃないかな..。

    みんな正規店以外でオーバーホールしてた...

    人

    ロレックスマニアの知り合いや、よく行く時計販売店も正規店ではオーバーホールしていなかった。

    めちゃめちゃオーバーホールについて調べた結果..。修理専門店でも特に問題はないと感じる。

    お仕事ウサギ画像横目
    結局プロ修理専門店でオーバーホールはしてるのね..。

    みんな正規店以外でオーバーホールしてた...

    人

    ロレックスマニアの知り合いや、よく行く時計販売店も正規店ではオーバーホールしていなかった。

    めちゃめちゃオーバーホールについて調べた結果..。修理専門店でも特に問題はないと感じる。

    お仕事ウサギ画像横目
    結局プロ修理専門店でオーバーホールはしてるのね..。

    純正部品の信頼できる時計修理専門店!

    時計に優しい3年~5年の短期オーバーホールは正規店よりも修理専門店が圧倒的にお得。

    とにかく絶対条件の純正部品をつかった定番のオーバーホール専門店おすすめランクです。

    おすすめ1位!株式会社CIEN

    自社で修理を行うため見積りや修理の納期が他社に比べて超丁寧なのに早い!

    大阪と東京に受付窓口がありご来店が難しい方には無料梱包キットをご用意しているため全国対応。

    お仕事ウサギ画像横目
    僕の面倒なオーバーホールの質問に超丁寧に対応してくれたんだ。

    時計修理専門店シエン

    おすすめ2位!時計修理の千年堂

    ロレックス、オメガといった高級時計を中心に圧倒的な実績!

    メーカーよりもリーズナブルでありながら確かな技術の時計修理専門店です。

    お仕事ウサギ画像横目
    古い時計でも頼りになる時計技師さんがなんとかしてくれるよ。

    時計修理の千年堂

    おすすめ3位!株式会社リペスタ

    信頼できる純正部品のオーバーホールが好評!

    また、送料無料、往復送料無料に加え、見積りキャンセルもご返送時送料も無料ですので、見積に関してお客様負担0円です。

    お仕事ウサギ画像横目
    往復送料無料とは嬉しいですね。

    大切に扱ってくれる時計修理 【リペスタ】

    デイトジャストの修理事例を確認

    オーバーホール事例デイトジャスト

    ≪公式≫ 時計修理専門店シエン

    シエンではデイトジャストのオーバーホールをしている人が比較的多かった。

    そのなかでもダイヤが使用されている高級モデルのデイジャストのオーバーホールを確認してみる。

    依頼内容

    修理

    修理依頼の内容
  • 定期的なオーバーホール。
  • オーバーホールとセットでお得な新品仕上げも依頼。
  • 修理内容と金額

    明細

    どれくらいの費用がいるのか内容とあわせて確認。

    内容 金額(税込)
    オーバーホール基本料金 25,300円
    新品仕上げ(セット価格) 8,800円
    チューブパッキン等交換 2,750円
    ガラスパッキン交換 2,750円
    バネ棒×2 2,200円
    ゼンマイ交換 5,500円
    合計(税込) 46,200円

    高級なダイヤの入ったデイジャストもオーバーホールの基本料金はメーカーのほぼ半額!

    お仕事ウサギ画像横目
    ほんとに良心的な値段ですよね。

    不具合

    歯車

    前回のオーバーホールでゼンマイ交換をしていなかったので今回は交換。

    ケースやベルトの

    バネ棒の劣化

    修理内容をみた感想

    書類2

    ゼンマイ交換劣化具合やブレスのバネ棒の取り換えなど部品の状態をしっかりみて判断している。

    ゼンマイ交換やバネ棒の交換で少し費用は高くなっているが、それでも新品仕上げもして46,200円なら格安な内容

    お仕事ウサギ画像横目
    ゼンマイやブレスなどは不具合が起ってからでは困ることが多い部分なのでしっかりとチェックしてくれているのは安心だね。

    シエンでのロレックスのオーバーホールまとめ

    シエンの修理実例は今回紹介したものはほんの僅かですがそれでも十分安心してオーバーオールを任せられると感じました。

    もっと実例を確認したい場合はこちらの公式ホームページで確認してください。

    時計修理専門店シエン

    安いだけじゃない!シエンは信頼できるお店だ

    ここまで紹介したように基本料金や部品交換などの料金もわかりやすく時計ひとつひとつに的確な修理とオーバーホールが行われています。

    お仕事ウサギ画像横目
    なので、僕は自信をもってロレックスのオーバーホールをするならシエンさんをお勧めします。

    みんなリピーターになるの納得

    こんなに丁寧にオーバーホールしてくれておまけに安いならまた頼むわ。

    でも、純正部品使ってる定番のオーバーホール専門店「時計修理専門店シエン」 は安いだけのお店じゃないよ。

    時計修理専門店シエン

    お仕事ウサギ画像横目
    みんなリピーターになるのわかるわ。

    ▲TOP

    INDEX