時計修理専門店シエンでのカルティエのオーバーホール事例を徹底分析!

本ページはプロモーションが含まれています

評判の時計修理専門店のシエンでのカルティエのオーバーホール事例を徹底分析してみましたよ。

お仕事ウサギ画像横目
カルティエのオーバーホールを確認!

純正部品つかってる凄腕の時計修理専門店

時計に優しい3~4年の油切れオーバーホールは正規店よりも時計修理店が圧倒的にお得。

純正部品使ってる定番のオーバーホール専門店「時計修理専門店シエン」 は超丁寧なのにスピディー。

時計修理専門店シエン

お仕事ウサギ画像横目
結局、店舗やプロもほとんど修理専門店でオーバーホールはしてるのが現実。

実際のシエンのカルティエ種類別のオーバーホール

カルティエ時計の画像

シエンでは人気の高級時計カルティエをモデル別に大量のオーバーホール事例を公式ホームページで公開しています。

なので、そのなかでも代表的なものを選んで分析してみましたよ。

カルティエ パシャCの修理事例を確認

オーバーホール事例カルティエ パシャC

≪公式≫ 時計修理専門店シエン

カルティエのパシャCのオーバーホールをみてみましょう。

リューズにチェーンがついたデザインが人気のパシャは女性に人気がありますよね。

黒縁うさぎ
このモデルは黒文字盤で男性でも使いやすそうだね。

依頼内容

修理

修理依頼の内容
  • 不具合が出たまま数年間放置。
  • また、使用したいのでオーバーホールとセットでお得な新品仕上げも依頼。
  • 修理内容と金額

    明細

    修理内容と金額を確認。

    内容 金額
    (税込)
    オーバーホール基本料金 25,300円
    新品仕上げ(セット価格) 7,700円
    パッキン等交換 1,100円
    ゼンマイ交換 5,500円
    3番車交換 4,400円
    4番車交換 4,400円
    合計(税込) 48,400円

    カルティエの正規店でのオーバーホール基本料金は62,700円だから、ゼンマイや歯車交換さらに新品仕上げで48,400円はマジで激安。

    黒縁うさぎ
    こんなに部品交換のあるオーバーホールして5万円以下とか凄いわ。

    不具合

    歯車

    ゼンマイ、歯車の劣化。

    裏蓋パッキンの劣化

    ケースやベルトの

    修理内容をみた感想

    書類2

    こういった放置されていた時計が新品仕上げで綺麗になるのは見ていて気持ちいいですね。

    黒縁うさぎ
    カルティエもええね。

    カルティエ サントス100の修理事例を確認

    オーバーホール事例カルティエ サントス100

    ≪公式≫ 時計修理専門店シエン

    ケース枠回りがネジ止めされたデザインが特徴的なサントス。

    一目見てカルティエの時計だとわかるサントスの修理事例を確認してみますね。

    依頼内容

    修理

    修理依頼の内容
  • リザーブが落ちてきた(ゼンマイの持ち時間)ので定期的なオーバーホール。
  • また、オーバーホールとセットでお得な新品仕上げも依頼。
  • 修理内容と金額

    明細

    それでは内容と費用をあわせて確認してみる。

    内容 金額(税込)
    オーバーホール基本料金 25,300円
    新品仕上げ(セット価格) 7,700円
    リバーシング交換 7,700円
    ゼンマイ交換 5,500円
    合計(税込) 46,200円

    自動巻きで重要な役割を果たすリバーシングが摩耗していたことでリザーブ時間が低下していた。

    また、ゼンマイ交換もして内部の油切れはオーバーホール。

    黒縁うさぎ
    リバーシングも摩耗しやすい部品です。

    不具合

    歯車

    ゼンマイの劣化

    油切れ

    リバーシングの摩耗

    ケースやベルトの

    修理内容をみた感想

    書類2

    摩耗したリバーシングとゼンマイの交換と基本的なオーバーホール。

    これでまた元気よく時計が動き出しますね。

    文句なしの修理内容です。しかも安い!

    黒縁うさぎ
    カルティエ買ったらシエンさんでオーバーホールですね。

    カルティエ タンクフランセーズSM修理事例を確認

    オーバーホール事例カルティエ タンクフランセーズSM

    ≪公式≫ 時計修理専門店シエン

    僕がカルティエの時計で真っ先に思いつくのがこのタンクです。

    これはゴールドのコンビで非常に上品な時計ですね。

    依頼内容

    修理

    修理依頼の内容
  • 定期的なオーバーホールとセットでお得な新品仕上げを依頼。
  • 黒縁うさぎ
    見た感じ外観で使用による小傷が目立つ程度ですね。

    修理内容と金額

    明細

    では修理内容と金額を確認。

    内容 金額(税込)
    オーバーホール基本料金 25,300円
    新品仕上げ(セット価格) 7,700円
    ゼンマイ交換 5,500円
    合計(税込) 38,500円

    定期的なオーバーホールですがゼンマイの劣化がみられたということで交換しています。

    ゼンマイは消耗品なので前回オーバーホールしたときに交換していない場合などはだいたい交換になりますね。

    黒縁うさぎ
    ゼンマイ交換と磨きもしてこの料金は良心的ですね。

    不具合

    歯車

    ゼンマイの劣化

    油切れ

    ケースとベルトの小傷

    修理内容をみた感想

    書類2

    新品仕上げで本当に新品になったみたいです。

    これみるとやっぱり磨きのできるケースやベルトの時計の方がいいなと思いましたね。

    黒縁うさぎ
    これはホントにお値打ちオーバーホールですね。

    みんな正規店以外でオーバーホールしてた...

    人

    ロレックスマニアの知り合いや、よく行く時計販売店も正規店ではオーバーホールしていなかった。

    めちゃめちゃオーバーホールについて調べた結果..。修理専門店でも特に問題はないと感じる。

    お仕事ウサギ画像横目
    結局プロ修理専門店でオーバーホールはしてるのね..。

    みんな正規店以外でオーバーホールしてた...

    人

    ロレックスマニアの知り合いや、よく行く時計販売店も正規店ではオーバーホールしていなかった。

    めちゃめちゃオーバーホールについて調べた結果..。修理専門店でも特に問題はないと感じる。

    お仕事ウサギ画像横目
    結局プロ修理専門店でオーバーホールはしてるのね..。

    純正部品の信頼できる時計修理専門店!

    時計に優しい3年~5年の短期オーバーホールは正規店よりも修理専門店が圧倒的にお得。

    とにかく絶対条件の純正部品をつかった定番のオーバーホール専門店おすすめランクです。

    おすすめ1位!株式会社CIEN

    自社で修理を行うため見積りや修理の納期が他社に比べて超丁寧なのに早い!

    大阪と東京に受付窓口がありご来店が難しい方には無料梱包キットをご用意しているため全国対応。

    お仕事ウサギ画像横目
    僕の面倒なオーバーホールの質問に超丁寧に対応してくれたんだ。

    時計修理専門店シエン

    おすすめ2位!時計修理の千年堂

    ロレックス、オメガといった高級時計を中心に圧倒的な実績!

    メーカーよりもリーズナブルでありながら確かな技術の時計修理専門店です。

    お仕事ウサギ画像横目
    古い時計でも頼りになる時計技師さんがなんとかしてくれるよ。

    時計修理の千年堂

    おすすめ3位!株式会社リペスタ

    信頼できる純正部品のオーバーホールが好評!

    また、送料無料、往復送料無料に加え、見積りキャンセルもご返送時送料も無料ですので、見積に関してお客様負担0円です。

    お仕事ウサギ画像横目
    往復送料無料とは嬉しいですね。

    大切に扱ってくれる時計修理 【リペスタ】

    カルティエ ロードスターの修理事例を確認

    オーバーホール事例カルティエ ロードスター

    ≪公式≫ 時計修理専門店シエン

    カルティエのロードスターの修理事例です。ちなみにロードスターはたしかもう生産していないはずです。

    しかし、クロノグラフのタイプとか今もロードスターは人気があります。

    黒縁うさぎ
    この黒と赤の文字盤は初期に発売されたタイプだったと思います。

    依頼内容

    修理

    修理依頼の内容
  • ゼンマイ巻き上げの手ごたえが不自然。
  • ブレスのバックルがゆるく外れやすい。
  • オーバーホールとセットでお得な新品仕上げも依頼。
  • 修理内容と金額

    明細

    それでは内容とあわせて料金も確認。

    内容 金額(税込)
    オーバーホール基本料金 25,300円
    新品仕上げ(セット価格) 7,700円
    パッキン交換 1,100円
    リバーシング交換 7,700円
    バックル修正 3,300円
    合計(税込) 45,100円

    通常のオーバーホールと新品仕上げの研磨。

    部品交換はリバーシングとパッキン。

    ベルトのバックルはゆるみを修正

    黒縁うさぎ
    ベルトのバックルは長くつかっているとゆるんできますよね。

    不具合

    歯車

    リバーシングの劣化

    ケースやベルトの

    油切れや、パッキンの劣化

    バックルゆるみ

    修理内容をみた感想

    書類2

    基本的なオーバーホールとリバーシングやパッキンの交換ですね。

    要望どおりにバックル部分のゆるみも調整。

    このロードスターも新品仕上げでホントにピカピカ

    黒縁うさぎ
    これくらい見事に研磨とオーバーホールされた時計をみると気持ちがよいですね。

    カルティエ タンクフランセーズLMの修理事例を確認

    オーバーホール事例カルティエ タンクフランセーズLM

    シンプルでエレガントなカルティエのタンクフランセーズLMの修理事例を確認していきましょう。

    ≪公式≫ 時計修理専門店シエン

    依頼内容

    修理

    修理依頼の内容
  • 時間遅れが目立ち、また止まってしまうのも早い。
  • カレンダーもずれています。
  • オーバーホールとセットの新品仕上げも依頼。
  • 修理内容と金額

    明細

    クオーツの修理費用がどれくらいか気になりますね。

    内容 金額(税込)
    オーバーホール基本料金 23,500円
    新品仕上げ(セット価格) 7,700円
    カレンダージャンパー交換 4,400円
    ゼンマイ交換 5,500円
    合計(税込) 42,900円

    カレンダージャンパーという部品が劣化して日付にズレがでていたんだね。

    ゼンマイ交換もしているね。

    黒縁うさぎ
    カレンダージャンパーも交換して完璧だね。

    不具合

    歯車

    油切れ、ゼンマイの劣化

    カレンダージャンパーの摩耗

    ケースやベルトの

    修理内容をみた感想

    書類2

    シルバーのケースとベルトの研磨も完璧でホントに新品みたいな出来上がり。

    これだけ研磨で綺麗にできるのならやっぱりケースやベルトは研磨のできるステンレス製が良いなと思ってしまします。

    黒縁うさぎ
    素晴らしいオーバーホールですね。

    シエンでのカルティエのオーバーホールまとめ

    今回はシエンさんのカルティエのオーバーホールを確認してみましたが参考になったでしょう?

    カルティエの時計など正規店でのオーバーホールはとても高額になります。

    さらに今回確認したオーバーホールは磨きも素晴らしく新品のような仕上がりです。

    ≪公式≫ 時計修理専門店シエン

    シエンのカルティエのオーバーホールはお値打ち

    シエンさんでのオーバーホールは技術面でも安心できるうえ価格もリーズナブルです。

    もし僕がカルティエのタンクを購入したら絶対にシエンでオーバーホールをお願いしたいですね。

    お仕事ウサギ画像横目
    なので、僕は自信をもってカルティエのオーバーホールをするならシエンさんをお勧めします。

    みんなリピーターになるの納得

    こんなに丁寧にオーバーホールしてくれておまけに安いならまた頼むわ。

    でも、純正部品使ってる定番のオーバーホール専門店「時計修理専門店シエン」 は安いだけのお店じゃないよ。

    時計修理専門店シエン

    お仕事ウサギ画像横目
    みんなリピーターになるのわかるわ。

    ▲TOP

    INDEX