日本ロレックス!オーバーホールの料金と値上げ金額は?

本ページはプロモーションが含まれています

日本ロレックス!オーバーホールの料金と値上げ金額は?のトップ画像

日本ロレックスのオーバーホールで一番気になる見積もり料金を紹介します。

また2019年の値上げ金額についても調べておきましたよ。

正規店のオーバーホール料金って安くないですから...。

お仕事ウサギ画像横目
前回は82000円でしたが現在では値上がりで...グォ!

ではその実際2014年の見積書と2019年の値上がりの詳細も含めて紹介してきますね。

【PR】純正部品つかってる凄腕の時計修理専門店

時計に優しい3~4年の油切れオーバーホールは正規店よりも時計修理店が圧倒的にお得だよ。

時計修理専門店シエン

お仕事ウサギ画像横目
結局、店舗やプロもほとんど修理専門店でオーバーホールはしてるのが現実。

日本ロレックスのオーバーホール見積もり料金

ロレックスのイメージ画像

日本ロレックスのオーバーホール料金は機種別の基本料金部品交換費用で決まります。

オーバーホール基本料金はモデル別に設定させていて約46000円~約66000円ほどになっています。

この基本料金には研磨やオイルの費用などが含まれていてるので部品交換が必要なければ基本料金のみもあります。

正規店でのオーバーホール料金
  • オーバーホール料金=基本料金+部品交換費用
  • 基本料金46,000円~66000円(機種別)
  • +部品交換(劣化具合による)
  • 機種別の基本料金

    機種別の基本料金の一覧表です。

    金額は常に変動しているので目安としてください。(※2021年に調べましたが確実なものではないです。)

    とにかく部品交換が必要なくても最低これだけの費用はかかります。

    モデル 金額(税込)
    オイスターパーペチュアル 47,300円
    デイトジャスト 48,400円
    デイトデイト 60,500円
    エクスプローラー1 47,300円
    サブマリーナ 48,400円
    サブマリーナデイト 49,500円
    GMTマスター 49,500円
    シードウェラー 49,500円
    デイトナ 66,000円

    尚、オールドモデルはちょっと高いです。

    ロレックスの正規店の基本料金と修理専門店の料金を比較してみると....

    実際の見積もりで部品交換費用を確認

    ロレックスのオーバーホール見積もり画像

    この写真は実際に日本ロレックスから送られてきた見積書です。

    オーバーホール前の時計の状態

    購入してから8年目ほぼ毎日使用していました。

    8年目くらいから

    オーバーホールした時計について
  • ほぼ毎日使用して8年
  • シードゥエラー16600
  • 傷や汚れあり
  • お仕事ウサギ画像横目
    ゼンマイのモチが悪くなってきていた気がするので心配になってオーバーホールしました。

    部品交換費用が約3万

    上記の明細をみてみるとリューズやバルブ、ばね棒など部品交換費用などで3万となっています。

    内容 金額(税別)
    オーバーホール料金
    Case関連技術料
    45,000円
    リューズ交換
    CROWN OYSTER SS MONOBLO
    11,000円
    チューブ交換5,500円
    バルブ交換交換7,000円
    クラスプ用バネ棒交換
    SPRINGBAR FOR CLASP SS 93160
    500円
    バネ棒交換
    SPRINGBAR SS 20MM
    1,000円
    内部部品交換5,000円
    小計75,000円
    送料1,000円
    合計82,000円(税込み)

    結果オーバーホールは合計82000円

    見積もりの結果は基本料金4.5万と部品交換3万で合計75000円。

    そこに消費税が8%になったところなので合計で82,000円かかりました。

    15年以上使っても基本料金だけのこともある

    僕のオーバーホールは色々効果品がおおかったけど、15年以上つかっても基本料金だけですんだということもあるみたいです。

    うらやましいけど、きっと大切に使っていて状態も良い場合なんだと思います。

    やはり正規店のオーバーホール料金は高かった!

    書類のイメージ画像

    ただ、高いだけでなく正規店は証明書なども発行してくれるので安心。そのぶんオーバーホールの料金が高いのは我慢です。

    まあ、安心できる修理業者もあるので実際にどこでオーバーホールするかは、それぞれのメリットと今後の時計の扱い方できめましょう。

    日本ロレックスは見積もりでキャンセルしても大丈夫

    ストップイメージの画像

    見積もり金額を確認してからオーバーホールを依頼するかどうか返事する。

    当然、基本的なオーバーホール以外の故障部分があることもあるだろ、もちろん、お金がない場合はこの時点で断ることでもきる。無理をせずにお金をためてから再度依頼すればよいのだ。

    見積もり金額ついて、わたしは事前に日本ロレックスに電話で8万円ほどかかると聞いていたのでそれほど戸惑わなかった。

    ただ郵送後に初めてその金額をしった場合オーバーホールをやめていた可能性も高い。

    事実、わたしは日本ロレックスに8万円と聞いて前年から少しずつオーバーホール用の資金をためていたから躊躇なく依頼できたとおもう。

    お仕事ウサギ画像横目
    すぐに支払いできる金額じゃないこともあるよね

    みんな正規店以外でオーバーホールしてた...

    人

    ロレックスマニアの知り合いや、よく行く時計販売店も正規店ではオーバーホールしていなかった。

    めちゃめちゃオーバーホールについて調べた結果..。修理専門店でも特に問題はないと感じる。

    お仕事ウサギ画像横目
    結局プロ修理専門店でオーバーホールはしてるのね..。

    【PR】純正部品の信頼できる時計修理専門店!

    時計に優しい3年~5年の短期オーバーホールは正規店よりも修理専門店が圧倒的にお得。

    とにかく絶対条件の純正部品をつかった定番のオーバーホール専門店おすすめランクです。

    おすすめ1位!株式会社CIEN

    自社で修理を行うため見積りや修理の納期が他社に比べて超丁寧なのに早い!

    大阪と東京に受付窓口がありご来店が難しい方には無料梱包キットをご用意しているため全国対応。

    お仕事ウサギ画像横目
    僕の面倒なオーバーホールの質問に超丁寧に対応してくれたんだ。

    時計修理専門店シエン

    おすすめ2位!時計修理の千年堂

    ロレックス、オメガといった高級時計を中心に圧倒的な実績!

    メーカーよりもリーズナブルでありながら確かな技術の時計修理専門店です。

    お仕事ウサギ画像横目
    古い時計でも頼りになる時計技師さんがなんとかしてくれるよ。

    時計修理の千年堂

    おすすめ3位!株式会社リペスタ

    信頼できる純正部品のオーバーホールが好評!

    また、送料無料、往復送料無料に加え、見積りキャンセルもご返送時送料も無料ですので、見積に関してお客様負担0円です。

    お仕事ウサギ画像横目
    往復送料無料とは嬉しいですね。

    大切に扱ってくれる時計修理 【リペスタ】

    日本ロレックス オーバーホール料金の値上げについて

    お金

    日本ロレックスのオーバーホールの料金が値上がりしたって噂をきいたので調べてみましたよ!

    2019年くらいに日本ロレックスのホーバーホールの料金は定価の値上がりなどもありオーバーホール基本料が値上がり調べました。

    実は...。

    基本料金は変わりなし

    えーとシードの2014年の見積もりと現在の基本料金表を比較するとですね..。

    あれ、税金あがっただけで基本料金は値上がり無し!ですね。

    でも、これは2014年と2021年の基本料金を比べただけなのでそれ以前の金額をしれべるとあがっているのかもしれません。

    でもオールドモデルはちょっと高くなってる

    ここ10年くらいの最近のもでるの基本料金は変わってないけどオールドモデルは少し高くなっているようですね。

    ただ部品は値上がりしている

    それから基本料金の金額は値上がりしてませんでしたが最近金属の値段があがってるので部品などの値上がりが想定されます。

    とりあえずロレックスの販売価格はあがっていてもオーバーホールの金額は大丈夫そうですね。

    お仕事ウサギ画像横目
    時計保管してアップルウオッチにしよかな...。

    正規店以外なら基本料金は半額?!

    オーバーホールを行うには基本的に正規店(日本ロレックス等)と民間の業者にわけることができます。

    正規店でなくてもロレックス純正の部品をつかった安心できるオーバーホールのお店もありますよ。

    お仕事ウサギ画像横目
    純正部品をつかった「ロレックス公認」のお店でオーバーホールするのがおススメです。

    みんなリピーターになるの納得

    こんなに丁寧にオーバーホールしてくれておまけに安いならまた頼むわ。

    でも、純正部品使ってる定番のオーバーホール専門店「時計修理専門店シエン」 は安いだけのお店じゃないよ。

    時計修理専門店シエン

    お仕事ウサギ画像横目
    みんなリピーターになるのわかるわ。

    ▲TOP

    INDEX